WWW.ATA2003.COM
LASTUPDATE: 2021/06/04

ATA LOGO Welcome to  ATA2003

Automobile Service Specialist


Showroom 1

UsedCars

バイオディーゼル燃料

自動車業界の救世主、バイオディーゼル燃料。
ユーグレナ社が製造した国産バイオ燃料でジェット機の2時間半にわたるフライト実験が成功しましたね。
(赤羽国土交通相も視察)
ユーグレナ、デンソー、IHI等、広島県とマツダ、バイオディーゼル燃料開発は完成していて、航空機や船、トラック、バス等に採用が決まってます。
最新のマッハ1.7超音速ジェット機もバイオ燃料で飛ぶ事が決まってます。

当然、飛行機が飛ぶなら自動車も。
バイオディーゼル燃料で走る自動車は、CO2排出量はプラスマイナスゼロ!(カーボンニュートラル)

電気を作る工程、巨大な電池(200Kg以上)を作る工程を入れるとCO2を一番出してしまう電気自動車より優れた環境性能になります。 (日本の8割が火力発電)

しかも、現存のディーゼルエンジンにそのまま使えるので、何万年も地球を汚す原発再稼働も増設も、大掛かりな充電装置の設置工事も、地球環境を破壊する大電流バッテリーの材料レアアースを採掘する必要もないです。

ガソリンスタンドも設備が今のままです。(EV用、充電装置の設置に困りません、FCV用に水素を700気圧で圧縮しなくても大丈夫です)

地下資源を輸入に頼る日本が自国で作れる燃料です。
(中東からタンカーで石油を運ばなくても大丈夫です。)


実現しなさそうなインフラ整備が1番の問題になってるEVやFCVに比べたら、圧倒的にバイオディーゼル燃料の方が現実的で近道です。
バイオディーゼル燃料を使う素晴らしい世界はもうすぐです。

EV.EVやってる自動車メーカーさん、早めに軌道修正ですよ!



福島県福島市八島町 4-22(岩谷下交差点そば)